パッチ5.8での変更チャンプ

Buffs
Bard, Blitzcrank, Dr. Mundo, Kha’Zix, Mordekaiser

Nerfs
Ahri, Caitlyn, Graves, Jinx, Nunu, Sion

Tweaks
Ryze, Shen, Yasuo

 

The Tier List

God Tier

Mid: Ahri, Annie, Cho’Gath
Jungle: Amumu, Nunu, Sejuani
AD: Jinx, Sivir
Top: Hecarim, Wukong, Riven
Support: Janna, Sona, Leona

Tier 1

Mid: Anivia, Malzahar, Talon, Katarina, Morgana, Swain, Diana, Vladimir, Brand, Twisted Fate, Cassiopeia, Vel’Koz, Karthus, Wukong, Kennen, Zyra, Heimerdinger
Jungle: Nautilus, Gragas, Volibear, Skarner, Rek’Sai, Fiddlesticks, Malphite, Xin Zhao, Maokai, Sion, Udyr, Cho’Gath, Dr. Mundo
AD: Ashe, Draven, Vayne, Kog’Maw, Kalista
Top: Fiora, Irelia, Vladimir, Heimerdinger, Tryndamere, Malphite, Xin Zhao, Aatrox, Nasus, Cho’gath, Sion, Renekton, Swain, Rumble, Shen, Rengar, Rek’Sai, Pantheon
Support: Morgana, Brand, Taric, Nami, Nautilus, Zyra, Vel’Koz

Tier 2

Mid: Lissandra, Orianna, Zed, Xerath, Fizz, Lulu (AP), Kayle, Kog’maw (AP), Nidalee, Ziggs, Galio, Leblanc, Pantheonv, Lux, Viktor, Karma, Mordekaiser, Ezreal (AD), Teemo
Jungle: Pantheon, Warwick, Nidalee, Wukong, Hecarim, Fizz, Evelynn, Shaco, Vi, Zac, Rammus, Diana, Kha’Zix, Kayle, Shyvana, Jarvan IV, Poppy, Irelia, Shen, Nasus, Master Yi, Trundle
AD: Corki, Miss Fortune, Graves, Caitlyn, Varus, Quinn, Ezreal, Lucian
Top: Kennen, Lissandra, Singed, Cassiopeia, Darius, Diana, Gnar, Morgana, Maokai, Malzahar, Nidalee, Jarvan IV, Gangplank, Teemo, Jax, Volibear, Urgot, Warwick, Poppy, Dr. Mundo, Zed, Trundle, Udyr, Karma, Garen, Lee Sin, Jayce, Lulu, Shyvana, Galio, Kayle, Olaf, Yorick, Akali, Viktor, Kha’Zix, Quinn, Ryze, Vi
Support: Thresh, Blitzcrank, Braum, Soraka, Annie, Karma, Alistar, Lulu, Xerath,

Tier 3

Mid: Akali, Jayce, Syndra, Varus, Zilean, Master Yi, Gragas, Jarvan IV, Fiora, Yasuo, Ryze, Urgot, Ezreal (AP), Sona, Riven, Fiddlesticks, Kha’Zix, Sejuani, Malphite, Tristana, Azir, Kassadin, Veigar, Elise
Jungle: Nocturne, Rengar, Lee Sin, Olaf, Karthus, Gangplank, Jax, Fiora, Zed, Malzahar, Leona, Elise, Riven, Darius, Yorick, Garen, Tryndamere, Aatrox, Alistar
AD: Urgot, Twitch, Tristana, Twisted Fate, Kennen
Top: Master Yi, Talon, Fizz, Taric, Rammus, Mordekaiser, Gragas, Zac, Alistar, Yasuo, Leblanc, Vayne, Nunu, Elise
Support: Fiddlesticks, Lux, Gragas, Bard, Maokai, Volibear, Kennen, Zilean, Nunu, Kayle, Malphite, Nidalee, Pantheon, Anivia, Teemo, Lee Sin, Gangplank, Veigar

Tier 4

Mid: Soraka, Janna
Jungle: Yasuo
AD:
Top: Kassadin, Azir, Soraka
Support: Orianna, Poppy, Elise, Galio, Syndra, Shen, Yorick, Lissandra, Ashe, Leblanc

 

太字のチャンピオンについては下で説明。
※過去にガイド載せたチャンピオンにはリンクを貼ってあります。

 

Champion Explanations

Ahri [God Tier Mid]:
他のチャンピオンのnerfのおかげでAhriはtop tierに戻ってきた。自身も少しnerfを受けたがそれはとてもニッチな変更で、ほとんどのプレイヤーが気にしないようなものだった。彼女の機動力は今人気のチャンピオン(特にGragas)に対して非常に強力だ。

Anivia [Tier 1 Mid]:
Aniviaはかなり前に人気が落ちて以来、ゆっくりとsoloQのランクを上げてきたチャンピオンのひとつだ。仮面とのシナジーは非常に強力で、タンクがフロントラインを形成することで、生々しいダメージを出すチャンピオンとしてsoloQでピックすることができる。

Ashe [Tier 1 ADC]:
soloQにおいて非常に良く機能するようになるだろうreworkがすぐに来ることが告知された。jinxとGraves両方のnerfにより、バーストダメージの危険性が減り、pokeダメージによりレーンを支配できるようになった。

Fizz [Tier 2 Mid/Jungle]:
fizzは再びmidに戻ってくるだろう。Wの変更によりjungleはnerfされたが、彼はまだ使えるし、良く機能する。

Garen [Tier 2 Top/Tier 3 Jungle]:
黒斧の変更により、Garenは以前より多くのことができるようになった気がする。それはまだ直接の成功にはならないが、時間の問題だ。Rivenのカウンターであり、GVのSaintも以前Streamで「すぐに彼を多く見るようになるだろう。」と言っていた。

Jinx [God Tier ADC]:
このNerfはほとんどのプレイヤーにとって大したものではないだろう。

Kog’Maw [Tier 2 Mid/Tier 1 ADC]:
kogのmidは、同じタイプのpokeチャンピオンに対して有効だ。しかし今人気のAhriの機動力に対しては何もすることができない。一方ADCは、Gravesのnerfにより、少し良くなった。

Lee Sin [Tier 3 Jungle]:
純タンクとして評価すると、LeeSinは他のサポート系Junglerと比べEngageの手段がほとんどない。しかし現在Cinderhulkが猛威を奮っており、Leesinのダメージビルドは比較的やり辛く、レイトゲームへ差し掛かるにつれ存在感も希薄になっていく。

Lucian [Tier 2 ADC]:
ADC Lucianはまだ機能する。しかしsoloQにおいて突出したスキルは持っていないため、結果彼はバランスの取れたチャンピオンという域を出ることはできない。

Malphite [Tier 1 Jungle]:
最序盤は弱くありつつも、現在のWarwickJungleよりも僅かに強い。レベル6未満でもGankは可能だが、やらずともレイトゲームに向けてスケーリングし続け、最終的には圧倒的な存在感を見せる。

Nunu [God Tier Jungle]
とりたてて勝率が目立つわけではないが人気が上昇しており、Nunuの成功は習熟度に起因するとは言いがたい。特筆すべきはConsume(Q)の仕様変更。

  • 赤/青Buffとお供: Nunuのサイズと最大HPが10%増加。
  • 狼/鳥とお供: 敵ユニットを倒した際、MSが3秒間15%増加。
  • ゴーレム/蛙/ドラゴン/バロン: 通常攻撃orスキルでダメージを与えた際、Nunuの最大ヘルス1%分の追加魔法DMを与える。
  • 効果時間: 120/150/180/210/240s

10%のヘルス上昇と1%分の追加魔法ダメージの相乗効果で、Nunuは固いビルドにするだけで脅威のステータスを誇る。SoloQにおいては、もし敵Jungle内を喰い荒らして回ることができれば、大幅なCS差をつけることが可能だ。大きな弱点は未だGankに比較的弱いことだが、2vs2の状況では敵JunglerのKillを簡単に妨害できる。

Riven [God Tier Top]:
十分な量のデータが揃い、Nunuと同じく無視できない存在となっている。Rivenは一般的に高いプレイヤースキルと相応のメカニクスが要求されるChampionだ。しかし、もしスキルタイミングとCDが明確で不安要素がなく、たいてい主導権を握れるならば、SoloQにおいて非常にうまく機能する。Lv1時点のQ三連撃はRivenが誇る大きなアドバンテージで、開幕からレーンをドミネートし得る大きな武器だ。さらに、現在ほとんどのJunglerがCinderhulkを積むことから、Kha’zixやLeesinの人気が伸びているため、もはや前衛不足やCC欠如に陥ることはない。

Ryze [Tier 2 Top/Tier 3 Mid]:
バフのように見せかけておいて、勝率は一気に下がった。このチャンピオンはGnarと同じように、プレイヤーがRyzeのpassiveについて良く理解する必要があると思う。私は彼から少し離れて様子を見てみようと思う。

Twisted Fate [Tier 1 Mid]:
CCを持つサポートタイプのjunglerがsoloQに戻ってくることはTFにとっても良いことだ。Gravesのnerfにより、botにgankした際、即座にバーストで落とされる危険性も減り、よりsnowballすることを助けることができるようになった。そしてそれは序盤のdragを取る際にも役立ち、結果勝利に結びつく。

Varus [Tier 3 Mid]:
varusのpoke性能は非常に強力で評価に値するが、kogと同じで、Ahriが舞い戻ってきた今、タイミングが悪すぎる。ここでも逃げ性能のないvarusは9本の尻尾を持った狐の餌にされてしまうだろう。

Vayne [Tier 1 ADC]:
GravesとJinxのnerfにより、vayneはタンクキラーとしてのスタートを切った。議論の余地はない。このメタにおいて彼の後半の性能は非常に強力で敵のフロントラインを崩すことができる。以前まで、彼女は序盤から中盤までGravesの圧力下にあったが、今は以前より安全にfarmすることができる。

Xin Zhao [Tier 1 Jungle/Top]:
新しくなった黒斧とXinの相性は最高だ。しかも、タンクメタの今、彼を純火力として利用する馬鹿が沸く心配もない。はず・・・。

 

どこか訳ミスってたら教えてね。

元記事:2015 Champion Tier List – Solo Queue – Patch 5.8 Update
※当記事はNerfplz.LOLオーナーSSJSuntastic様の許諾のもとに翻訳しています。

翻訳協力:picopu