はじめに。

season5はあんまり使われてないよね、このチャンプ。

個人的に、Vayne Topは下手がやれば平均以下だけど、うまい人が扱えば間違えなくsnowballできる強力なチャンピオンだと思う。しかもむちゃくちゃ楽しいのもポイントやね。

ってことでどうっすか?って記事です。僕は大嫌いです。

 

戦略

ほとんどの場合、ADC Vayneと同じようにASラッシュしてビルドを組む。

ただ、もしsnowballできているなら、Omen積んでヘルス上げて、trynのようなダイブしてくるチャンプから身を守り、増えたヘルスの分戦えるようにするべき。
もし自分のビルドに空きがなければ味方にOmen頼んでもいいね。

 

特徴

利点

  • ranged vs meleeは序盤有利を取れる。
  • ほとんどのmeleeチャンプに対してKnockbackは最強。
  • レーンが長いからチェイスしやすい。
  • 1~2レベ時のpokeが強い。
  • レイトゲーム最強。

欠点

  • バーストメイジに対して弱い。
  • オフェンシブに動いたときの逃げ性能が低い。
  • 自分のチームにtankがいなくなる。(自分がtop laneを奪うため。)
  • shivができるまでpushが遅い。
  • 自分のチームにTP持ちがいなくなる。(一般的にVayneTopはTPを持たないほうがいいため。)

 

いつVayneをPickしたらいいの?

敵のtop lanerが判明する前にvayneをpickするのは危険だから気を付けるべき。

Vayne does well against

  • Mundo
  • Singed

Vayne can potentially do well against

  • Riven
  • Jax
  • Darius
  • Lee Sin
  • Nasus
  • Shen
  • Cho’Gath

見てわかるようにこれらのマッチアップは、ほとんどの場合勝てる。ただ、レーンは良くても、gank次第で状況はすぐに逆転することを忘れずに。

 

てことで、対面見てから後だしでpickする&使いこなせるなら強いらしいです。
でも、僕は大嫌いです。

元記事:Weird Picks #5: Solo Vayne Top
※当記事はNerfplz.LOLオーナーSSJSuntastic様の許諾のもとに翻訳しています。

翻訳協力:picopu