Introduction

jayceやnidaleeといった最強のpokeチャンピオンはヒットし、注目を浴び、最終的にはnerfという道をたどっている。しかし、今だに注目を浴びていないチャンピオンもいる。

UoLがプロレベルのゲームでピックしたことで注目されているvarusは、大きくスケールするユーティリティと超超射程のポーク性能を持ち合わせている。

varusは次の最強pokeチャンピオンとしてヒットするだろうか。その性能を見てみよう。

 

How to Play Varus Mid

varus midはadcとして使うときと変わらず、ルーンはad、スキルオーダーは R> Q> E> W。

mid varusとadc varusの唯一の違いは、純粋にダメージを積んでいくのではなく、Qをスパムするのが仕事ということだ。(aramを思い浮かべてほしい。)

これが、彼がManamuneを急ぎ、 brutalizerやlast whisperのようなARpenをスタックする理由だ。他のオススメアイテムとして、自分でpeelし敵のtankを落とすためのBoRKや、Qの火力を上げるための黒斧があげられる。

 

Benefits of Varus Mid

nidaleeのQのrangeは1500だが、varusは1625で、しかも、ダメージ減少を伴いつつも貫通もする。避けることも困難で、非常に強力だ。

加えて彼はwaveclearも優秀で、ultはイニシエートスキルとしても申し分ない。

 

Disadvantages of Varus Mid

varus midの欠点は、kogのような他のpokeチャンピオンと同じで

  • 逃げ性能が乏しい
  • 序盤のオールインダメージが少ない
  • チームがpokeを待ってからengageを意識しなければならない

ことが挙げられる。

また、ad midになるのでtopかjungleにmagic damageが必要になるが、これはCinderhulkメタでap junglerが増えてきたことが助けになるだろう。

 

Thoughts on Varus Mid

varus midはバランスの取れたチャンプとしてtier2か、tier1に近いチャンピオンとして、パッチ5.8のtier listに加えるつもりだ。

mid lanerとして必要なほとんどの要素を持ち、他のほとんどのmid lanerと比較すると非常に簡単にプレイすることができる操作難易度の低いチャンピオンでもある。

 

おまけ ~Bjergsen Varus Mid “The Snipes”~

 

元記事:Weird Picks #10: Mid Lane Varus
※当記事はNerfplz.LOLオーナーSSJSuntastic様の許諾のもとに翻訳しています。

過去シリーズ