Introduction

今週は新しく見られるようになったJungle Vayneについて考察してみよう。新しいJungleの変更で、今VayneはJunglerとして運用可能になった。だが、その他のJunglerを差し置いてまでピックする価値があるのか?以下をチェックしてくれ。

 

How to Play

ルーン:赤AS / 黄AR / 青AS / 紫AS
マスタリー:21/9/0 AD junglerマスタリーでおk
スキル上げ:W, Q, E のあと R > W > Q > E
コアアイテム:Ranger’s With Devourer, Berzerker Greaves, Blade of the Ruined King, Phantom Dancer, Last Whisper, Randuin’s Omen

 

Why It Works

Devourer Enchantment

新しいDevourerエンチャントにより、”sated”時には通常攻撃を二発放てる”phantom hit”が使えるようになった。これにより、VayneはWのスタックを素早く2回ためられるようになり、以前より高火力を発揮できるようになった。さらに、BotRKのパッシブもphantom hitにより2回発動するため、後半ではこれまで以上に馬鹿げた速度でTankを溶かせるようになった。

Devourer Meta

Counter Jungleを受けやすいため、Vayneは基本的に非常に難易度の高いJunglerだが、Sated Devourerへの強化のため、Counter JungleやGankよりもファームに注力するチャンピオンが増えた現在のメタでは、育つことはできる。できなくはないが・・・

Ranged Red Ganks

Rangedであるため、VayneはGank中常に赤Buffの効果を与え続けることができる。Passiveの移動速度アップやTumbleとあわせて、常に相手を攻撃範囲内にとらえ続ける。

 

Potential Pitfalls

Weak Front Line

VayneがOmenを積むことで前線の補強をすることもできるが、まあ、一般的にはVayne Jungleをピックすることは、自分のチームのフロントラインが非常にもろくなることを意味する。

Weak Until Sated

ある程度時間が経つまでADをほとんど積まないため、Vayneの序盤はとてつもなく弱い。そのため、チームメイトがよほど序盤に優れたチャンピオンをピックしていない限り、序盤のチームファイトやドラゴンファイトで負けることになるだろう。

 

Conclusions

Jungle Vayneは極端な諸刃の剣だ。序盤から中盤にかけて、レーナーが助けを必要とする場合はハンディキャップとなってしまうが、ゲーム後半はDevourerのおかげでぶっこわれOPとなる。

推定レート:Low Tier 2

 

元記事:Weird Picks #21: Jungle Vayne
※当記事はNerfplz.LOLオーナーSSJSuntastic様の許諾のもとに翻訳しています。

翻訳協力:Fafnir

過去シリーズ