日本鯖が来てから1年が経ってるらしい。

噂ではようやくベータテストも終わって正式サービスが開始したことになってるみたいけど、どうですか?
(僕はほとんどプレイしてないので、わかりません・・・)

1年経って正式サービスも開始したことだし、世界で最も流行ってるゲームLoLが日本でどのくらい普及してるのか、ちょっと調べてみました。

 

他鯖との人口比較

op.ggによると現在のランク人口は77,000人。

170320

1年前の人口が約5万人だったから、1年で27,000人増えた計算になる。

ちなみに、LoL人口が少ないといわれるロシアが現在15万人、オセアニアが13万人。

もちろん77,000人と言っても韓国人だって流れてきてるわけだし、全部が日本人というわけでもない。

他国のオンラインゲームの普及率が分からないからちょっと比較しづらいけど・・・
この数字は多いのか少ないのか・・・。

 

他オンラインゲームとの人口比較

信頼できるかどうかは置いといて、こんなサイトがあったので参考にしてみた。

2016年 12月 オンラインゲーム人口ランキング

このサイトによると、どうやらLoLは日本で5番目にアクセス数のあるオンラインゲームらしい。

どのオンラインゲームも人口減少の一途を辿ってる中、1年間で2.7万人の人口を増やしたわけだし、
それなりに日本でも地位を確立してきたのでは?という感じがする。

 

まとめ

LoLの日本人口は増加してるし、日本の他のオンラインゲームと比べてもいい位置にいるみたい。
ただ、他国の鯖と比べるとやっぱりまだ少ない感が否めない。

日本ではパソコンを使ったゲームよりも、スマホでできるゲームの方が流行っているのが事実。

もしLoLがグラブルみたいにCMや広告をバンバン打って、人口を増やし、知名度を上げることに力を入れ、スマホゲームに対抗する気があるのなら、もっと普及できそうだけど、口コミだけで広げる今のスタンスじゃ、発展は望めなさそうな気がする。

 

余談

そもそもRiotは日本でもeSports(LoL)を流行らせようという気があるのか。

Riot JPのやる気のない運営スタンスもそうだし、LoLのプロゲーマーを名乗る人間がプロゲーマーの地位を下げてる現状もある。

LoLの解説者を志し面接を受け、採用の一歩手前まで行った人間が、あまりの雇用条件の悪さに辞退したなんて話も聞いた。
詳しくはいえないけど、どうやらコンビニでバイトしたほうがよっぽど割がいいくらいだったらしい。

人材を育てるつもりもなく、プロゲーマーを名乗る人間の悪い噂も絶えない。

「ゲーマーなんて元引きこもりしかいないんだから仕方ない」なんて言われる現状を打開しなければ、日本のeSports業界は一生発展しないと思う。

せっかく日本のオンラインゲームの中ではLoLが広まってるきてるんだから、第一線にいる人にはもう少し頑張って欲しいね。