2016年9月15日からオンラインブックメーカーにネッテラーが使えなくなりました。

そして、その代わりとしてエントロペイというネットバンクが新しくオンラインブックメーカー向けとして使われるようになってきました。

この記事は、新しくブックメーカーを始めたい人 or はやめんつのブックメーカー記事を読んで、LoLでブックメーカー始めたのに、ネッテラーが使えなくなってできなくなった!糞!!と思ってた人向けの記事です。

今回登録して使ってみたので、よければ参考にどうぞ。

※この記事は海外在住の日本人向けです。

エントロペイ(EntroPay)とは

プリペイド式のバーチャルVISAカードです。

ネッテラーが使用できなくなって注目を集めてきました。
使い方はネッテラーと変わらず、エントロペイに入金 → ウィリアムヒルに入金 という手順で、利用することができます。

僕が紹介しているウィリアムヒルでもメインの入金方法となってるし、実際やってみて簡単だったのでオススメです。

 

エントロペイ(EntroPay)登録方法

1, エントロペイにアクセス → Sign up now

2, 必要事項入力

通貨はUSDです。これだけで登録完了。

entropay1

3, 入金

登録したら次は入金。入金方法は2つあるけど今回はクレジットカートで入金します。

entropay2

クレカ情報を入力します。開始日は入力しなくて大丈夫。

entropay3

今回はお試しなので10ドル入金してみます。

entropay4

入金完了しました!

entropay5

入金完了したらこのままでも使えますが、名前だけ変更しておきましょう。

このままだと名前がENTROPAY USERなので、少し不便です。

entropay6

entropay8

これでウィリアムヒルに入金できるようになりました!

ウィリアムヒルへの入金はEntroPayの項目があるので、問題なくできるかと思います。

entropay9

ちなみに僕、ここまでやって痛恨のミスに気づきました。ウィリアムヒルへの入金最低金額は1500円でした・・・。
10ドルじゃ足りないやんけ!!!みんなはミスしないように気をつけて・・・。

ウィリアムヒルの登録方法や賭け方については こちら の記事を参考にどうぞ。

 

まとめ

LoLでブックメーカーは、入金経路がネッテラーからエントロペイに変わっただけで、今までと変わらずに遊べると思います。

前の記事でも書きましたが、日本でブックメーカーはグレーゾーンなので、日本のクレカから直接ウィリアムヒルなどのブックメーカーサイトに入金することはできません。海外送金とブックメーカーサイトに対応しているオンラインバンクを使うのが一番分かりやすいです。

ネッテラーが使えなくなって困っていた方はぜひエントロペイを試してみてはいかがでしょうか。